ただいま2019年8月号配付中!

 

エコレポは、江古田〜練馬の間の地域限定のフリーペーパーです。練馬駅、江古田駅にラック、新聞折込、ポスティングで、毎月2万部しっかり配布しています2011年の発行以来、かわいいイラストと読みやすい女性目線の紙面で、地域の皆様に親しまれている紙媒体です。


私たちの日常生活はほとんどが『地域』、すなわち『自転車で行ける範囲のご近所』で行われます。

そのご近所で充実した生活ができることが住んでいる方の理想ではないでしょうか。

そんな理由から地域をしぼった情報誌を作りました。

もちろん、独身の方などは都心に出ることも多いですが、自分の住んでいる街に興味のない方はいません。そんな、ご近所に住む様々な方と地域のお店を繋ぐことができるようなフリーペーパーを作っていきたいと思っています。


広告を掲載しても、その媒体自体を見てもらわないと意味がありません。フリーペーパーがするべき事は、まずはそこだと思っています。エコレポは、イラストいっぱいのかわいい紙面と、読者(特に女性)が興味を持つような特集内容で、手に取ってもらい、さらに毎月楽しみにしてもらう媒体になっています。


現在はインターネットでの宣伝が主流になっている中で、紙媒体はどんな風に集客をするのかということを説明させていただきます。

 

インターネット:検索すでに探していて、それにマッチすれば検索で引っかかり、そこからHPなどを見てもらい集客することができます。

 

紙媒体:たまたま見る興味を持ってネットで調べる、電話をする。

 

インターネットだと、すでに探していてことから、見つけてもらったら成約率はとても高いです。しかし、紙媒体は、もともとまったく頭になかったところから足を運んでもらえるという、違う客層をつかむことができます。

 

「インターネットと紙媒体だと、客層がまったく違う」

 

ということが言えます。

ただ、お店の宣伝を紙媒体だけで行うことはお勧めしていません。最低でも、HPなどを作り、検索しているお客様にはヒットできるようにしておいてもらえると相乗効果が見込めると思います。


毎月2万部を「新聞折込」「ポスティング」「店置き」「駅ラック」で配っていますので、様々な方に見て頂いています。

 

実際80歳の男性の方がエコレポを見てご来店してくれたというお話も聞きました。

ただ、あえてメイン読者と聞かれたら”女性(ママ)”と言っています。

独身の時は、都心へ遊びに行く事が多かった方も、子どもが産まれてから地域密着型になり、地域情報に対してとても敏感です。

 

そんなママさんたちの協力のもと、エコレポも作られています。

 1回(毎月1日発行)15000円~と他媒体と比べても広告料金がリーズナブル

・朝日新聞、ポスティング、店置き、駅ラックで毎月2万部を確実に配布

 

 

・チラシは見ないで捨てるが、エコレポは取っておくという愛読者が多い

 

 

A4チラシを2万部独自で配るよりもリーズナブル

エコレポWEBにも無料で掲載

 

 

・記事広告(エコレポの中ページ)では、今までとは違う広告方法が試せる。

 

 

・大手ではない分、広告予算や広告掲載時期など、最も効果のある広告方法を一緒に寄り添って考えます。

広告などのお問い合わせ、ご依頼はこちらから!

 

代表 三浦あい (insta @aimiura0729)

携帯電話 080-3157-6048 

電話:03-4285-6139

メール ekorepo@mopstudio.jp

※打ち合わせなどで携帯に出られないことも多いので、お問い合わせはメールから頂けると助かります。

エコレポの公式HPはこちら

insta:ekorepo

facebook:https://www.facebook.com/nerima.ekorepo/